title  
line decor

FM浦和 森谷明仙 こころの日めくり

 

書へのオマージュ 森谷明仙ひとりごと
image
6月27日(木)書の風景 ことばの風景 in 小諸  そのA
             「野にさく花のように」によせて


               野にさく花のように
               その答えを探して 書きつづけてきました
                  きっと 風にそよいで
                  きっと 雨にぬれて
                  きっと 草かげで空を仰いでいる
                  そこに咲くだけで 
                  空気を動かし 風をおこして 空を高くする

               4月下旬 御牧ケ原の丘にたった時
               まだ雪どけの面影が残る道端に 地ナシの花を見つけた

画像


               冬の間 雪の下になってしまって
               まだ起き上がれないでいる 枯草を
               持ち上げるようにして 花びらを広げて
               鮮やかに咲く地ナシの花に 息をのんで みとれた
 
               そこに ふるさとがあった
               そこに 幼いころの一場面があった
               父や母の声が、聞こえてくるようだった
               このうえなくやさしくて
               気がつけば 慌しい時間の中で 
               こんなにも心がやわらいでいる
               こみあげてくるなつかしさや 今 あれることの幸い
               野にさく花は 
               こんな風に人のこころを 一瞬にとらえてしまう
               自然の中に生まれ 自然の中に生きつづけて
               野にさく花たちは
               いったい どれ程の歴史を見て 
               語りつないできたことだろう

             6月2日
               無事会期を終えることができました
               大阪や埼玉からかけつけて下さった皆さま
               地元で支えて下さった皆さま
               そして
               遠くから応援のエールを送って下さった皆さま
               本当にありがとうございました

                    ふるさと展を 無事終えて 1週間後 実家から観る
          
          ふるさと展を 無事終えて 1週間後 実家から観る





Copyright (c) 2008 Bokusya Meisen Moriya All right reserved.
※このホームページに掲載されている記事・写真・図画等の無断転載・複製を禁じます。